外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

投稿日:2022年12月27日

外壁や屋根の塗装では、かならず塗装前に高圧洗浄を行います。高圧洗浄は、高圧洗浄機を使って水圧をかけて洗浄する方法と、もう一つ洗浄液を使うバイオ洗浄という方法があります。

 

通常の高圧洗浄とバイオ洗浄はどう違うのか、どのようなときにバイオ洗浄したほうがいいのか、疑問に思われるかと思います。

 

塗装工事では高圧洗浄がとても大事ですので、洗浄方法の一つであるバイオ洗浄についても知っておきましょう!

 

【バイオ洗浄とは?高圧洗浄とどう違うの?】

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

バイオ洗浄はオプションとして扱われているのが一般的でして、かならず行うものではありません。ほとんどのケースでは、通常の高圧洗浄で問題ありません。

 

汚れにもいろいろな種類がありますが、コケやカビなどの菌類は根を張りますので、表面に現れているところをきれいにしても奥深くでは根が残っています。その根が悪さをして塗装が剥がれてしまうこともあります。

 

このようなときはバイオ洗浄を行って、根本的な原因になっているところを除去して塗装が剥がれない下地に整える必要があります。

 

バイオ洗浄は表にはでてこない汚れを除去することができるだけでなく、洗浄液を使うため、必要以上に水圧をかけなくても汚れを除去できます。そのため、外壁や屋根など建物への負担も少なくなります。

 

【洗浄液は危なくないの?】

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

バイオ洗浄は殺菌や抗菌作用のある洗浄液を使用して洗浄する方法です。殺菌と聞くと安全性を気にするかもしれませんが、工事で使用する洗浄液は天然素材を主原料としていますので、用法を間違えなければ環境や安全性を損なうことはありません。

 

【高圧洗浄は良好な下地にするために行う】

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

そもそも、なぜ高圧洗浄をするのかご存知ですか?

 

高圧洗浄は塗装工事の大事な下地処理の一つでして、塗装の密着性に関わります。建物は風雨にさらされているため、砂埃や車の排気ガス、胞子類など様々な汚染物質の影響を受けています。

 

このような汚れが付着したままだと、塗装しても密着性が悪く、すぐに剥がれてしまいます。塗装を剥がれにくくするには、まず付着する汚れを除去し、塗装が付きやすい状態に整えることが大事です。

 

高圧洗浄は建物に付着した汚れを洗い流して塗装が剥がれにくい下地にする目的があります。

 

高圧洗浄についてはこちらの「外壁塗装や屋根塗装で行う高圧洗浄とはどんな作業?」で詳しく解説しております。

 

高圧洗浄は塗装する場所以外にも行います。建物が塗装できれいになっても、汚れているところが残っていれば目立ってしまい美観性の向上に繋がりません。

 

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

 

外壁や屋根などの建物以外にも、

 

・塀

・土間

・カーポートやベランダ屋根

 

なども外観の一部となりますので、一緒に洗浄しておくことが大切です。

 

【汚れが深刻な場合にバイオ洗浄が必要】

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

コケやカビなど深くまで根を張る汚れは、バイオ洗浄で除去しないと塗膜に問題を起こすケースがあります。

 

コケやカビは湿気が多く、風通しの悪いところで発生しやすく、北側や西側がそのよな環境になります。また、植栽や樹木が多い場所、川が近くにある立地もコケやカビが発生しやすいです。

 

通常の汚れなら高圧洗浄だけで問題ありませんが、汚れが深刻な場合は、バイオ洗浄が必要です。

 

バイオ洗浄が必要化は実際に建物の状態を見ないと判断ができませんが、塗装の耐久性に関わってきますので、コケやカビが多い場合はバイオ洗浄も選択肢の一つとして考えておきましょう。

 

当社は無料で建物診断を行っております。診断後は建物の状態や必要な工事について丁寧にご説明を致します。

 

詳しくはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【バイオ洗浄のメリット・デメリットもチェック!】

【メリット】 【デメリット】

・コケやカビを内部まで落とせる

・建物を傷つけにくい

・塗装の密着性を上げる

・通常の洗浄よりも費用がかかる

・洗浄の工程が増える

 

バイオ洗浄は、洗浄液を塗布してから浸透するまで時間をおき、その後に高圧洗浄をします。洗浄する手間が増え、コストも通常の高圧洗浄よりも高くなりますが、塗膜を浮かしてしまうような深刻な汚れを除去するときは、高い効果を発揮します。

 

良好な下地を作るときにバイオ洗浄は有効ですが、すべてが万能ではありません。汚れを除去しきれないこともありますので、このような場合は他の下地処理や下塗り材で塗装の密着性を高めるなど、臨機応変に対応する必要があります。

 

下地処理についてはこちらの「塗装工事の下地処理」をご覧ください。

 

バイオ洗浄の必要がないのに行ってしまうのは、余計な工事代がかかってしまいます。しっかりバイオ洗浄のメリット・デメリットや必要なケースを把握しておきましょう。

 

【建物の状態に応じた洗浄方法を採用することが大事!】

外壁塗装をする前に知っておきたい「バイオ洗浄」とは?

コケやカビなど頑固な汚れがある場合は、バイオ洗浄で除去しておかないと短期間で塗装が剥がれてしまいます。ただし、そう深刻になる必要はなく、一般的な汚れなら高圧洗浄で十分対応できます。

 

なぜなら塗装は下地への密着性を高めるために、ケレンなどの下地処理やシーラーなどの下塗り材を使って下地を整えることができるからです。

 

不必要にバイオ洗浄をしてしまうと余計に工事代を上げてしまうことになりますので、本当にバイオ洗浄が必要か慎重にご判断ください。

 

一般の方が独自で判断するのは難しいですから、複数の業者に見てもらうことをおすすめします。少しでも気になることがあったら、そのままにはせずに質問することも大事です。

 

当社も工事のことでご相談をお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics