塗装現場レポート

千葉県船橋市西船のM様邸の外壁塗装工事

2020年10月22日更新

千葉県船橋市西船のM様邸の外壁塗装工事を行いました。

写真ではわかりにくいですが、外壁塗膜の表面には軽微な劣化が発生している状態です。

手に触れると白い粉のような物が付着する、チョーキング現象が起きている状態となっています。

 

このままでは雨などの水分が塗膜の中に浸透しやすい状態となっており、大変危険な状態です。

早急に外壁塗装を行わないと塗膜が劣化し続けてしまうので、外壁塗装工事を行いました。

 

外壁塗装に使う塗料は、様々な種類があります。

今回採用した塗料は、ジョリパットという塗料です。

 

他の塗料にはないジョリパットの大きな特徴は、模様を付ける塗料というところです。

粘度の高い塗料であり、刷毛やコテ、ローラーなどを使って様々な模様を付けて仕上げていきます。

色を付けて平らに仕上げる一般的な外壁塗料とは違い、温かい風合いを発揮させて個性的でおしゃれな雰囲気を発揮させる塗料です。

 

一般的な塗料と比べると、費用は多少高くなります。

しかし、個性的で高級感を引き出すことができる塗料ということで、近年人気となっている塗料です。

 

M邸は元の外壁塗装もジョリパットで塗っており、今回もジョリパットを使って外壁塗装を行うことになりました。

 

まずは、既存の外壁塗膜に下地を塗布します。

 

 

既存の塗膜への密着度を高めるために、下地塗装は必ず行わなければいけない塗装です。

外壁全体に塗布し、しっかり乾燥させます。

 

その後、ジョリパットを使って塗装工程を行います。

 

 

ジョリパットには様々な模様パターンがありますが、M邸は既存の模様に合わせせて扇柄を採用しました。

扇のようなコテムラの模様を付けることにより、高級感ある独特の外壁を発揮しています。

 

 

外壁塗装工事が、完了した状態です。

このように、外壁が綺麗な状態に生まれ変わりました。

 

外壁塗装には色んな種類がありますが、ジョリパットのように個性的な塗料も人気があります。

今の外壁に違う雰囲気を発揮させたい場合は、ジョリパットのような模様塗料はおすすめです。

 

☞こちらの「施工の際の下地処理」では、外壁塗装施工を行う際の下地処理について詳しくご案内しています。

 

☞こちらの「外壁塗装」のページで外壁塗装工事に関するポイントを詳しくご案内しています。

 


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics