塗装現場レポート

千葉県白井市富塚 S様邸 付帯部と開口部のコーキング工事

2022年1月27日更新

コーキング工事の画像

千葉県白井市富塚のS様邸にて付帯部と開口部のコーキング打ち替え工事を行いました。

以前にサイディングの目地コーキングの作業をお伝えしました。

まだ見ていない方は下の現場レポートもご覧ください。

 

「現場レポート:千葉県白井市富塚 S様邸 目地コーキング打ち替え」

 

コーキングは建物のいろいろなところに施工されています。

建物の防水を担う大事なところですので、傷んだ状態のままにしないように注意しましょう。

 

無料診断についてはこちらから

 

【コーキング撤去】

コーキング工事の画像

 

今回お伝えするのは付帯部と開口部のところです。

上の写真は破風板の継ぎ目のところです。

 

一枚の板が張られているのではなく、何枚も板を継いで仕上げられています。

継ぎ目のところには隙間ができるため、水が入ってこないようにコーキングを打っています。

打ち替えていきますので、古くなったコーキングを剥がします。

 

【プライマー塗布〜コーキング充填】

コーキング工事の画像

 

コーキングを打つときは、先にプライマーを塗って密着性を上げておきます。

塗装でいうとシーラーと同じ役割です。

 

コーキングも下地に付着していないと、すぐに剥がれたり、隙間ができてしまったりして防水の役目が果たせません。

ちゃんと下地に密着するように調整しておくことが大切です。

開口部は水が入りやすい場所なため、こちらでは増し打ちで仕上げました。

 

コーキング工事の画像

 

コーキング充填後、マスキングテープを剥がして施工完了です。

表面をヘラなどで平らに均しておくときれいに仕上げることができます。

 

コーキング工事についてはこちらの「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」もご参考ください。

 

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

コーキングの耐用年数は5〜10年ほど。

 

今はさらに耐用年数が長くなった長寿命型のコーキングも用意されていますので、コーキング工事をお考えの方は、ぜひご検討ください。

 

詳しくはこちらの「オートンイクシード」をご覧ください。

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics