屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

2022年8月30日更新

これから屋根塗装を考えている方は、もしかすると色々と屋根塗装について情報収集をしているのではないでしょうか。屋根や外壁の塗装は、だいたい10年ほどの周期ですから、そう何回も行うものではなく、慣れていない方も多くいらっしゃるかと思います。

 

屋根塗装は高い場所にあり、どんなことをしているのか見えにくい工事です。そのまま工事を丸投げしてしまうのも不安を感じるかと思います。これから屋根塗装をご計画されている方は、どんな流れで工事を行うか知っておくことをおすすめします。

 

今回は屋根塗装の流れや工事のことで知っておいていただきたいポイントをお伝えしたいと思います。

 

【作業が見えない屋根工事。屋根塗装の流れをチェック!】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

屋根は高い場所にあるため、どんな作業を行なっているか肉眼からではよく見えません。屋根の上で職人が作業をしているというのはわかるかもしれませんが、細かな作業は見えませんから、工事後も仕上がりが気になりますよね。

 

施工前や施工後の確認などは、後で具体的にお伝えしたいと思いますが、まずは屋根塗装がどんな流れで進むかをチェックしておきましょう!

 

【屋根塗装の流れ】

1:足場組み立て設置、飛散防止メッシュシート取り付け

2:高圧洗浄

3:下地処理〜補修〜シーリング工事

4:縁切り

5:下塗り

6:中塗り〜上塗り

7:最終確認

8:足場撤去

9:完成

 

屋根塗装の一般的な流れは上記になります。

(3)の下地処理や補修は屋根の状態によって内容が変わります。

 

しかし、下地処理が適切に行われていなかったり、不具合を残してしまったりすると、後々トラブルを引き起こす原因となります。とくに屋根は雨漏りのリスクがあるため、損傷しているところは、塗装前にしっかり直しておくことが大切です。

 

細かな作業は業者がやってくれるのだから、わざわざこちら側が把握しておく必要はないのではないか、と思われるかもしれません。たしかに作業をするのは業者ですが、工事の流れは知っておいた方がいいでしょう。

 

それでは以下になぜ屋根塗装工事の流れを知っておいた方がいいのかをお伝えしたいと思います。

 

外壁塗装の流れについてはこちらから

 

【なぜ屋根塗装の流れを知っておいた方がいい?】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

屋根塗装工事の流れを知っておくメリットを見ていきましょう。以下にメリットをまとめましたのでご覧ください。

 

【屋根塗装工事の流れを知っているメリット】

・工事期間が把握しやすい

・適切な工事が行われているか着工前から判断できる

・工事の進捗を理解できる

・信頼できる業者か判断できる

 

屋根は高い場所にありますから、下からではどんな作業をしているのかチェックすることはできません。

工事写真を撮ってもらって対策することはできますが、それでも屋根塗装の工程を知っておかないと、それが正しく行われている工事なのか判断することができません。

 

また、屋根塗装の流れを知っているメリットは工事が始まってからだけではありません。

工事契約する前の見積もりの段階でも屋根塗装工事の流れを知っておくことが大切です。

 

打ち合わせの時は業者からどんな流れで工事を行うか説明があるかと思います。

屋根塗装の流れを知っておけば、業者からの説明も理解ができますし、少し違和感があったら、すぐに指摘することができるでしょう。

 

これは工事の流れを知っておかなければできないことです。正しく工事をしてくれるのか判断できれば信頼できる業者に工事を依頼することができますので業者選びでも役立ちます。

 

屋根塗装についてはこちらから

 

【これから屋根塗装をする方が知っておくポイント】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

屋根塗装工事の流れを知っておく大切さがわかりましたでしょうか。屋根塗装は足場を設置するため費用もかかります。できれば失敗や後悔なく工事がしたいですよね。次は屋根塗装に失敗しないために工事を行う前に知っておいていただきたいポイントをお伝えしていきます。

 

【屋根の写真を撮ってもらう】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

屋根塗装にかぎらず、屋根の工事をされるときは、かならず写真を撮ってもらいましょう。

 

前述しておりますが、屋根は下からではどうなっているか見ることはできません。そのため屋根が壊れていると嘘を言って工事をしようとする悪徳業者もいます。

 

実はリフォーム工事の中でも屋根工事はトラブルが多く発生しています。たいした工事をしていないのに高額な工事代を請求してくる業者もいますから、自分でも屋根の状態を確認できるように写真を撮ってもらいましょう。

 

撮ってもらう写真を以下の表にまとめましたのでご参考にしてください。

 

屋根点検・施工前 工事中・完成後

・屋根全体

・損傷部

・工事箇所

・各工程

・施工後

・損傷部の補修後

 

業者選びについてはこちらの「塗装工事業者の選び方〜基礎編〜」もご参考にしてください。

 

【屋根塗装は下地処理と下塗り、縁切りが大事!】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

屋根は太陽の紫外線や風雨にさらされて傷みやすい場所です。傷んでいる屋根は塗料の吸い込みが多く、塗装の密着も悪くなっています。

 

長持ちする塗装に仕上げるためには、下地処理と下塗りが大切です。

 

地処理は屋根材のひび割れ補修や棟板金補修などがあり、不具合を残すとトラブルの元です。また、下塗りはプライマーやシーラーなどの下塗り剤を塗布し、塗装の密着性を上げます。塗料の吸い込みも防ぎますので、ムラなく美しく屋根を仕上げることができます。

 

下地処理についてはこちらの「塗装工事の下地処理」もご参考にしてください。

 

屋根塗装は外壁塗装にはない「縁切り」という工程があります。現在ではタスペーサーという部材を取り付けて縁切りを行うのが一般的です。

 

縁切りは雨漏りを防ぐ大事な工程ですから、これから屋根塗装をされる方は、かならず縁切りが行われているかチェックしましょう。

 

縁切りやタスペーサーについては以下のページをご覧ください。

 

「下地調整の重要なポイント5 縁切り作業」

 

「タスペーサーの重要性 ~雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」

 

【W-Winは無料診断を実施しております!】

屋根塗装の時に困らない工事の流れと大事なポイント

ここまで屋根塗装の流れや知っておきたいポイントについてお伝えしました。屋根塗装は建物の美観と屋根を保護するために行います。定期的にメンテナンスをすることで大切なお住まいを守ることにつながります。

 

屋根がどうなっているか気になる方は、ぜひ当社の建物診断をご利用ください。建物診断は無料で実施しております。気になることやご不安を感じていることなど、なんでもかまいませんので、お気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics