塗装現場レポート

千葉県船橋市 N様邸 破風板の継ぎ目シーリング

投稿日:2022年2月19日  更新日:2022年2月20日

破風板の継ぎ目シーリングの画像

千葉県船橋市のN様邸にて破風板の継ぎ目シーリングの作業を行いました。

破風板は一枚板が張られているのでなく、複数枚継いであります。

 

継ぎ目には隙間ができてしまいますのでシーリングを打ちます。

それでは破風板の継ぎ目シーリングの作業をお伝えしていきます!

 

【既存シーリングの撤去】

破風板の継ぎ目シーリングの画像

 

シーリングを打つためにカッターで継ぎ目のところに切り込みを入れて古くなったシーリングを除去します。

古くなったシーリングは固くなっていますから、除去するときは力のかけかたに注意が必要です。

かけた力の勢いでケガしてしまうこともありますので、安全第一で作業することが大切です。

 

外壁塗装は下地処理が大切です。

シーリング工事も下地処理の一つですので、忘れずに行っておきましょう。

 

下地処理についてはこちらの「塗装工事の下地処理」をご覧ください。

 

【破風板の継ぎ目シーリング打ち】

破風板の継ぎ目シーリングの画像

 

古いシーリングを剥がしたらプライマーを塗ってシーリングを打ちます。

プライマーはシーリングの密着を高める下塗り剤です。

 

施工するときはマスキングテープで養生をしておくことを忘れてはいけません。

養生をしないとまわりにシーリングがついてしまいきれいに仕上がりません。

 

養生についてはこちらの「外壁塗装」をご覧ください。

 

シーリング充填後、マスキングテープを剥がして作業完了です。

シーリングは時間が経つと硬化しますので、手際よく作業することが大切です。

耐用年数は5〜10年ほどと比較的に短いですが、最近では耐久性に優れるシーリング剤もあります。

 

ご興味のある方はこちらの「オートンイクシード」をご覧ください。

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics