塗装現場レポート

千葉県市川市 S様邸 外壁塗装・屋根カバー工事 屋根新規ルーフィング敷設

投稿日:2022年12月9日  更新日:2022年12月10日

千葉県市川市 S様邸 外壁塗装・屋根カバー工事 屋根新規ルーフィング敷設

千葉県市川市のS様邸にて、引き続き外壁塗装・屋根カバー工事で行った作業をご紹介します。

 

本日は屋根カバー工事の新規ルーフィング敷設作業をお伝えします。

 

前回の現場レポートはこちらの「千葉県市川市 S様邸 外壁塗装・屋根カバー工事 開口部のコーキングの劣化は注意!」をご覧ください。

 

【屋根カバー工事 新規ルーフィング敷設】

千葉県市川市 S様邸 外壁塗装・屋根カバー工事 屋根新規ルーフィング敷設

S様邸では屋根のカバー工事を行います。カバー工事とは、既存屋根の上に新しい屋根を葺く工法のことです。廃材処分が最小限に済みまして、葺き替えよりもコストが安く、工期が短くなるメリットがあります。

 

屋根の汚れを落とし、雪止めや棟板金などを撤去してからルーフィングを敷いていきます。ルーフィングとは防水シートのことで、屋根の要となる防水材です。

 

屋根のメンテナンススケジュールについてはこちらの「屋根の劣化を放置するとどうなる?メンテナススケジュールも解説!」をご覧ください。

 

【どうして屋根はルーフィングが大事?】

千葉県市川市 S様邸 外壁塗装・屋根カバー工事 屋根新規ルーフィング敷設

ルーフィングは重ねる順番が大事でして、軒先から棟に向かって敷いていきます。下側のルーフィングを上に重ねてしまうと棟側に段差ができ、水がルーフィングの下に流れてしまうため、防水の役割を果たせなくなってしまいます。大事な場所なので正しく施工することが大事です。

 

ルーフィングが大事な理由は、屋根の防水を担っているからです。どんなに屋根材が新しくてもルーフィングの防水性能が低下していれば水が入りやすくなってしまいます。

 

最悪は雨漏りを引き起こしてしまいますので、ルーフィングの耐用年数20年ほどを越えている場合は、葺き替えかカバー工法を行ってルーフィングを新しくしてください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでです。屋根カバー工法についてはこちらの「屋根カバー工法)重ね葺き工事)」をご覧ください。

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics