塗装現場レポート

千葉県船橋市 F様邸 外壁の下塗り シーラー塗布 下塗りの目的とは?

2022年5月29日更新

千葉県船橋市 F様邸 外壁の下塗り シーラー塗布 下塗りの目的とは?

千葉県船橋市のF様邸にて外壁の下塗りを行いました。

外壁塗装を行う周期は10年が目安です。

 

塗装は見栄えを維持するだけでなく、性能を守ることにつながりますので、劣化などがありましたら放置せずに塗り替えをご検討ください。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

本日は外壁の下塗りと下塗りをする目的についてお伝えしていきます!

 

【塗装をつなぐ下塗り】

千葉県船橋市 F様邸 外壁の下塗り シーラー塗布 下塗りの目的とは?

外壁塗装は下塗り→中塗り→上塗りと進みます。

下塗りにはシーラーを塗りました。

 

中塗りと上塗りは同じ上塗り剤を使いますので基本的に同じ作業ですが、下塗りは使用する塗料や目的が違います。

下塗り剤のシーラーは下地と塗装の密着性を高める接着剤のような役割があります。

塗装は下地から剥がれてしまったら保つことができませんので、より強固に塗装が密着していることが重要です。

 

下塗りについてはこちらの「外壁塗装の下塗りと上塗りはどう違うの?下塗りの重要性とは?」をご覧ください。

 

【外壁塗装は正しい施工手順で行われていることが大切です】

千葉県船橋市 F様邸 外壁の下塗り シーラー塗布 下塗りの目的とは?

塗装はただ塗料を塗るだけのように見えますが、やらなければならない作業がたくさんあります。

こういった一つ一つの工程を無視して塗装をしてしまうと数ヶ月、数年で剥がれてしまいます。

 

そんな短い期間で塗装が剥がれてしまってはコストの負担も大きくもったいないですから、できるだけメンテナンスサイクルは長いことが望ましいです。

 

長持ちする塗装にするためには下地処理や今回ご紹介した下塗りがとても大事になってきますから、これから外壁塗装工事をされる方は正しく施工をしてくれる業者に依頼することが大切です。

 

塗装工事の流れについてはこちらから

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

W-Winは建物のメンテナンス工事を承っておりますので、お困りのことやご不明な点などがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断も実施しておりますので、建物の状態を知りたいという方はぜひご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井で、塗装工事、屋根工事のことなら、W-Win(ダブルウィン)へお気軽にご相談ください。

 

船橋市 外壁塗装、屋根塗装、外装修繕・改修工事なら【株式会社W-Win】


千葉県船橋市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社W-Win (ダブルウィン)
https://www.w-win55.com/
住所:千葉県船橋市咲が丘3-9-22

お問い合わせ窓口:050-7586-3586
(8:30~19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:船橋市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://www.w-win55.com/case/
お客様の声 https://www.w-win55.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://www.w-win55.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://www.w-win55.com/contact/


船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

船橋、鎌ヶ谷、習志野、市川、白井地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics